Pocket

参考記事 ↓
http://www.gizmodo.jp/2015/07/post_17773.html

 

デジタルの世界ではコピー・アンド・ペーストが、とても簡単にできます。

画像や動画、文章といったものが、簡単に複製できてしまいます。

 

それが自分の所有するデータであれば「バックアップ」にもなりますが、人のデータを勝手に複製することは、ちょっと待ってください。

それ、著作権の侵害になってしまうかもしれませんよ?

 

TwitterやFacebookを使っている人であれば、リツイートやシェアといった機能があることをご存じだと思います。

機能として提供されているものですので、これを使って何をしても基本的に問題はありません。

 

ですが、誰かのツイート内容などをそのままコピー・アンド・ペーストして、あたかも自分のツイートのように使ってしまうことには、問題が発生します。

これはいわゆる「パクリ」というやつですね。

 

パクる側は、安易な気持ちでやっているのだと思いますが、パクられた側としては、どんな気持ちになるでしょうか。

 

こういったネットモラルについては、これが絶対正解というものを共通認識にしていくことはまだまだこれからだと思いますが、自分がされて不愉快な気持ちになりそうなことは、相手にもしないということくらいは、一般的なマナーとして守っていければ、変ないざこざは起こらないのではないでしょうか。

 

コピペするにしても、そこにはマナーとモラルが必要になることを、覚えておきましょう!

Pocket