CXO-LABブログ

通訳いらず?これでコミュニケーションもより捗るかも!

ソフト/アプリ

参考記事 ↓
http://news.mynavi.jp/news/2015/05/13/110/

Skype Translatorは、Skypeのビデオチャットの会話(音声)やインスタントメッセージ(テキスト)をリアルタイムで翻訳する機能だ。

リアルタイム、というのがすごいですよね。

その場で会話の内容を判断して、即時翻訳です。

これはものすごく未来的なことなのかと思っていましたが、すぐそこまで現実的になってきています。

まだ実際に試してみていませんが、気になることしては

・ノイズが入る場合の精度は?(意図しない他者の会話が入ってしまう場合など)
・そもそもの翻訳能力は?(テキストを直訳してくれるサービスの翻訳レベルでは、会話で意思疎通ができるのか心配です)

この辺りはどうしてもよりレベルの高いものを期待してしまいます。

クリアな声で、しっかりと言葉を発してお話することも大切なことなのでしょうが、スムーズなコミュニケーションをサポートするためには翻訳の精度は高ければ高いほど良い物になると思います。

システムとして可能となってくると、その次に求めてくるものにはクオリティの向上があります。

翻訳エンジン的なものは、これからも日々進化していくことでしょう。
目指すは、同時通訳者に匹敵するもの、ですよね!!

 

Youtubeで【動画ブログ】版もご覧いただけます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。