Pocket

参考記事 ↓

http://news.mynavi.jp/news/2016/02/16/074/

 

インターネットを使っていて、真っ先に浮かぶ怖いことって、ありますか?

 

おそらく

 

「情報漏えい」

 

と思うケースが多いのではないでしょうか。

 

住所や電話はもちろんのこと、インターネットバンキングのようなWEBサービスへのログイン情報などなど。

 

個人情報がインターネット上で漏えいしてしまうと、何が怖いかというと、あっという間にデータはコピーされて広く出回ってしまう可能性があることです。

 

そうなると、不正に利用されてしまうことも十分考えられます。

 

情報漏えいしないように、自分の個人情報を自分で守る、という意識はもちろん大事なことですが、企業に預けている情報が漏えいしてしまうケースも、増えてきているように感じます。

 

つまり、漏えいするかもしれないリスクが増えてきているわけです。

 

そしてもう1つ大きな脅威としては、

 

「不正(詐欺)行為」

 

が挙げられると思います。

 

例えば広告をクリックしただけで高額請求をしてくるようなワンクリック詐欺といったものです。

 

意外と自分だけは大丈夫と思っていても、いざクリックしてしまうとそのまま支払ってしまうということもあるようです。

 

便利なインターネットの世界ですが、どのような脅威があるのかも、併せて知っておくことでより安心・安全に利用できるようになると思います!

Pocket