Pocket

参考記事 ↓
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/1507/17/news035.html

もし、このようなメールが届いたら、あなたならどうしますか?

 

おめでとうございます!
抽選の結果、Apple Watch の限定モデルが当選されました!
つきましては、下記のURLから配送のお手続きを行ってください。
http://apple-watch-tousen.co**/***

 

URLを見ると、appleという文字も入っていたりすると、何となく本物っぽく感じて、クリックしてしまう人もいるのではないでしょうか。(上記のURLはダミーです)

そしてURLの先にあるサイトは、これもまた何となく本物っぽい作りになっていたら・・・そのまま、個人情報を入力してしまうかもしれませんね。

 

「少し怪しい気もするけど、本当に当たってたら欲しい!」という心理を利用している不正メールや不正サイトは、無くなりません。

 

それはなぜか。

 

ダマされる人がいるからです。

 

まさか?と思うかもしれませんが、実際に被害にあっている人は、残念ながらいます。

気をつけているつもりでも、ついURLをクリックしてしまうのです。

 

そうならないようにするために、ずっと言われ続けていることは、

 

怪しいURLは、クリックしないように気をつけましょう

 

これなのです。でも実際には、どうしてもクリックしてしまう人がいるのです。

 

ではどうしたら怪しいURLだと区別できるようになるのでしょうか。

 

それは、クリックする前に、そのURLをネットで検索するという方法を取り入れることで、かなり区別できるようになります。

先ほどのダミーURLのhttp://以降の「apple-watch-tousen.co**/***」を、検索することで、そのURLに関する検索結果から、いろいろな情報が得られるはずです。

例えば、このURLは不正サイトですよといったことを書いているブログが見つかったりします。

逆に、検索結果が出てこなかったら、それはそれで怪しいという判断ができます。

 

「美味しい話には裏がある」と思っておくくらいのほうが、ダマされることは少なくなると思いますので、ご参考までに!

Pocket