Pocket

参考記事 ↓
http://www.lifehacker.jp/2015/09/150912old_school_tools.html

 

パソコンやスマホ、タブレットが仕事や生活の一部になっていますよね。

何をするにもデジタルを使うのが当たり前になっているからこそ、あえて、アナログなものを使ってみようというお話です。

 

特に、アイデアを出すような作業をする時は、デジタルだけじゃなくアナログなものを使ったほうが良いそうです。

紙とペンを使って、思いつくことを書き出す/描き出す、のです。

 

個人的には、文字を書くこと、絵などを描くことは、デジタルよりもアナログのほうがなんとなく、刺激的なことのように感じます。

どうして?と言われてもうまく説明はできないのですが、やってみるとそういう気持ちになりやすいです。

 

デジタルとアナログ、それぞれ良い所がありますので、ケースバイケースで使い分けてみるのが一番だと思います。

 

そしてアナログでもデジタルでも、いろいろとツールを揃えるのも、楽しみの1つになります。

紙とペン、これだけでも様々な種類のものがあり、選ぶだけでも結構ワクワクするものです。

 

真っ白な紙を使うもよし、方眼用紙を使うもよし。

自分に合っているツールを探していくのはデジタル・アナログどちらにも共通している「楽しみ」だと思います!

Pocket