Pocket

参考記事 ↓
http://www.afpbb.com/articles/-/3057503

 

SNSを使った宣伝広告として、主流の1つになっていくと感じる手法です。

 

仕組みはとてもシンプルです。

アプリを提示すれば、ドリンク一杯無料。

ただし、その代わりにお店の宣伝をしてあげる、という流れです。

 

宣伝方法もシンプルで、簡単にできるようになっているため、利用者も増えているようです。

 

宣伝というものは、何度も目に入ってくることでその認知度や安心感、信頼感といったものが浸透していきますよね。

多くの人が宣伝してくれることで、このお店は良いお店なのだと認識されていくわけです。

 

そこに必要な費用は、ドリンク一杯分、です。

 

これは、とても費用対効果の高いものではないでしょうか。

ドリンク一杯だけで帰ってしまうお客さんは、それほど多くないと思います。

つまり、全体的な売上アップにもつながっていく仕組みなのですから、試してみる価値は十分にありそうです。

 

平均客単価がドリンク一杯分低くなったとしても、全体を見ればその効果を得られるというお店が多いからこそ、この仕組みを導入数も増えているのでしょうね。

 

損して得を取れと言いますが、まさにその通りの流れができていると思います。

自社にも取り入れることができないか、シミュレーション、してみましょう!

Pocket