CXO-LABブログ

重要度と優先度を決めることが、大事です

アイデア

参考記事 ↓
http://www.lifehacker.jp/2015/03/150331fighting_workload.html

「ああ、今日もやることがたくさんある・・・」とつぶやいてしまう瞬間があると思います。

仕事にしろプライベートなことにしろ、日々何かすること、すべきことはあるものです。

それを全てこなそうと考えると、時間が足りないと感じたり、見えないゴールに対して途方に暮れるといったことを経験した人も多いのではないでしょうか。

そこで。

そうならないようにするための方法の1つとして、「重要度」と「優先度」を決めていくやり方があります。

それぞれ高低も含めると、4分割することができます。

その4つの部屋に、やらなければならないこと、やるべきことをタスクに分けて入れていってみます。

ここで注意するのは、あれもこれも重要だ、優先だと思い込まないことです。

ちょっとだけそれらのタスクを俯瞰して見てみましょう。

自分じゃなく、他の人だったらどれが重要かな、優先かなといった視点で見ていく感覚です。

すると、だんだんとやるべき順番のようなものが見えてきます。

それが見えてきたら、あとは1つ1つをこなしていく、または、翌日以降に回せるものは回してしまうことで、今日やることがだいぶスッキリしてきます。

全部を漠然と「今日やること」として認識してしまうのではなく、きちんと重要度と優先度を意識していくことで、時間を有効活用できると思います!

 

Youtubeで【動画ブログ】版もご覧いただけます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。