CXO-LABブログ

トラブルをシミュレーションすることも、大切です

アイデア

参考記事 ↓
http://www.gizmodo.jp/2015/03/post_16729.html

トラブルを想定したシミュレーションについて、考えてみましょう。

なぜ、シミュレーションが大切になるかというと、いざ、その状況になった時に適切な判断と行動が取れるようになるためだと思います。

例えば、自動車免許の教習の中に、人命救助のシミュレーションがあったと思います。

あれも、実際にそういった場面は起こって欲しくはありませんが、もしその場面に遭遇してしまったとしたら、シミュレーションで経験しているかいないかというのは、大きな差となります。

これは練習という意味合いも含まれますが、より具体的実践的な練習がシミュレーションに近いような気がします。

ただ、シミュレーションは、ある場面を「想定」して行うことが多いため、実際にその通りの場面になるかどうか限りません。

ですが、似たような場面であればそのシミュレーションの経験を生かすことは可能です。

ただの練習、ただのシミュレーションではなく、いつか生かすことができるようになるための経験値をあげているのだという意識を持つと、より重要なことだと思えるようになると思います!

 

Youtubeで【動画ブログ】版もご覧いただけます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。