Pocket

参考記事 ↓
http://hrnabi.com/2015/12/11/9747/

 

どんなに優れたハードやインフラがあっても、そこに流通しているソフトやコンテンツに魅力がなければ、高い価値を維持することは難しい、というお話です。

 

いま、価値の高いハードウェアの筆頭にいるのは、スマートフォンだと思います。

 

そしてそのスマホで使われているソフトは、ものすごい数ですよね。

 

多すぎて、何を選んだらよいか迷うということもあるのではないでしょうか。

 

中には定番と呼ばれる人気のアプリもあれば、イマイチ使われないアプリもあったりします。

 

そういった中で、価値を得つつ生き残っていくには、魅力あるソフト・コンテンツが必要になってくるのです。

 

特にスマホでのソフト・コンテンツとは、もちろん、デジタルデータになります。

 

それを作るためには当然コストは必要になりますが、在庫ロスという概念がありません。

 

つまり、雑誌等では発行部数としてある程度まとまった数を作る必要がありますが、デジタルデータであれば、必要なけ、利用者へ届けることが可能です。

 

このデジタルデータの利点は、非常に大きなことです。

 

紙媒体は、ハードとして製本することと同時に、ソフトとしてデジタル本として、世界に発信することができる、類まれなるものです。

 

それ故に、内容・コンテンツの充実度が、求められるわけですね!

 

Pocket