Pocket

参考記事 ↓
http://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/1504/09/news066.html

キャリア版iPhone 6/6 Plusが「VoLTE」に対応

今回、上記のようなニュースがありました。

使っているiPhoneが6か6Plusなら該当するニュースなわけですが、一体何がどうなるのかということがよくわからないということもあるようです。

iPhoneユーザのすべてがこういったITニュースの内容をすぐに「ああ、なるほどね」と納得できるかというと、そんなことはありませんよね。

そもそも「VoLTEって何?」って思うこともありますし、「キャリア版ってあるけど、自分のは何版?」って思うことだってあるのです。

そうなると一体何がどうなるのかということがつかめなくなってきてしまいます。

そこで大事だなぁと思うのが、要点をわかりやすくまとめる、ということです。

詳細については多くの情報を精査した上で伝えてあると理解も深まりますが、全体、または重要なところを、わかりやすく知ることができれば、読んだ時の納得感も違ってきます。

例えば上記記事には、

VoLTEはVoice over LTEの略で、LTEのデータ通信を使って音声通話を行う新しい規格。従来の回線交換方式よりも高音質で通話できるほか、ダイヤルしてから相手を呼び出すまでの時間が短くなるなどの特徴を持つ。

のように、VoLTEの説明や得られる効果が書いてあると、要点がわかりやすくなって良いですよね。

情報を発信する側になった時、受け手により理解してもらえるように気をつけて行きたいですね!

 

Youtubeで【動画ブログ】版もご覧いただけます。

Pocket